今日も笑って、明日も笑おう。

カテゴリ:お気に入りの場所( 14 )

海辺の美術館。Barangarooにて。


Sculpture by the seaがBarangarooに来たので、
ランチウォーキングがてら見てきました。

本家のボンダイにあるSculpture by the seaとは規模が全然違いますが、
散歩がてらに見れるなら良いんじゃない?

気に入ったのはこの3つ。
f0254096_21435009.jpg
・・・これって、3年前にボンダイでもあったよね?
使い回し?!
ボールの中には逆さブリッジ♡
f0254096_21442595.jpg
なんじゃこれ。
個人的イメージはマングローブ✖️鳥の憩いの場。
なんじゃそれ。
f0254096_21452666.jpg
無造作に置かれた巨大窓。
やっぱりアートって未知の世界。



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-12 21:37 | お気に入りの場所 | Comments(0)

わんわんダフルな散歩♫


お天気が続く週末、空気が気持ちいい〜♡
また散歩のお供に行ってまいりやした。

連れてきてもらったのは、
Sydney Park

《シドニーパーク》?!
そんな大層な名前が付けられた公園ってどんなもんじゃい。

結論から言うと、めっちゃイイ!!!
すんばらしい公園です。
f0254096_20231510.jpg
犬と子供がうじゃうじゃいて、
もう可愛いもんだらけ。
パラダイスです。
お天気だったので、余計に賑わってたのかな?

うじゃうじゃと言っても、
歩くのに困難なGeorge streetのような感じではありませんよ、もちろん。
のびのびと歩きながら、色々な犬と存分に触れ合える。
あーーーこの興奮を伝えたい。
f0254096_20240932.jpg
たっくさんの種類の犬がいて、ほとんどがリードなしで自由に走り回ってるんです。
何てハピネス♡

ランニングしてる人達がいたり、ピクニックしてる人がいたり、犬を散歩させてる人がいたり、子供と遊んでる人がいたり。
f0254096_20220341.jpg
あ〜平和だなぁ。
こういうのを平和で幸せだって言うんだよなぁってちょっくら一人感動してました。
f0254096_20212266.jpg
丘もあるので負荷がいい感じのウォーキングにも、
信号や横断歩道が設置された疑似交通体験コーナー(?)は親子にも、みんなにオススメの公園です。
St Petersにありまーす。
f0254096_20185911.jpg

[PR]
by rien_omoide | 2015-08-09 20:09 | お気に入りの場所 | Comments(0)

走れど、走れど・・・


残念ながら、今日はお天道様の機嫌がよろしくない様子です。
涙を零すのは夕方まで待ってくれー!!!


最近周りでも話題に出ているCockatoo islandにCircular quay 経由で行くのです。
フェリーです。
フェリー久々の私は、ちょっと心が踊ります。
f0254096_16593635.jpg

ハーバーブリッジを通り、ハーバー西側にひょっこり浮いているのがコッカトゥ島。
f0254096_1704317.jpg

シドニー10年目にしてお初です。
こんなツアースポットがあったんですね。知らなかった (*≧艸≦)
f0254096_17114567.jpg

今はアートイベント、
19回Biennaleが「You Imagine What You Desire」をテーマに開催中だそうで、
コッカトゥ島も参加してます。
島の建造物なんかを利用して芸術を展開してるんでしょうなぁ。

眠気覚ましにコーヒーを頂いて、冒険です。
f0254096_17163896.jpg

さて、きっと誰もががまず初めに目につくのがこのGoogleさんでしょう。
なんだこれ、と見てますと、
岩沿いにおわすGoogleさんの真ん中がパカッと開き、ミニ汽車が出現。
トンネルの向こうにお客を乗せて、消えて行きました。
f0254096_17212927.jpg

アトラクション好きの私としては、これは乗らなくてはいけません。
係りのお姉さんに聞いてみると、この日の予約は埋まっちゃってるとのこと。
オンラインで予約するみたいです。
でも、「今日は特別に追加で運行するから、15分ほど待ってくれれば乗せてあげるわよ。」と言ってもらえ、
ラッキー☆是非待たせてもらいますよ!

周りの子供連れの家族達に混じり、並ぶこと10分。
汽車キター!(ワクワク×2)
前の方に席も取っちゃって、期待度も上がります。
しゅっっぱーつ。
f0254096_1726091.jpg

ネタバレ必須で言っちゃいますが、
このミニ汽車に乗れなくても、大丈夫です。
ミスった〜と、そんなにもガッカリすることは絶対ありません!
乗った私が断言しましょう。(笑)

ドSっぽい運転手のオジさんさんから、
「君たちはきっと何処が終点かも分からないと思うから、勝手に立ち上がるなよ」
と注意喚起を受け、出発。

プシュー プシュー

スモークが噴射され、もくもく煙が吹かれるなかトンネルに入っていくと、
更なるスモーク攻撃が。
ちょっと息が苦しいんですけど。。。
そして、真っ暗なトンネルを、ピーとかプーとかいう嫌な機械音の中ひたすら進む、進む。
思ったより、速いスピードで進みます、ただひたすら。
何か周りにアートが・・・と思い周りを見渡しますが、真っ暗なので何も見えず。
これ、子供とか怖いんじゃないだろうか。
私でも少し怖かったですもん。

五分程進むと、明るいスポットに出ました。
あーやっと何か見世物が・・・と思ったら、
ドSのオジさんが、
「ここで終わりだから、降りてくれ。左から降りろよ!」

へ?!・・・・・・となったのは、私だけじゃないハズです。
その証拠に、皆動けず。
これで終わり???
この5分間にした事って、真っ暗なトンネルを煩い機械音をBGMに進んだだけ。(苦笑)
汽車から手を振ってトンネルに入った人達は、
自分のハシャギように後悔したことでしょう (^^;;
島の向こう側まで行けますが、この汽車は片道運行。
行くだけで、帰ってきません。

ある意味、この汽車はウケる。
f0254096_1738060.jpg
Dog leg tunnel という名のトンネルで、普段は歩いて渡れるみたいです。
もしかすると、そっちの方が楽しかったかも???
今でもどうしてGoogleさんだったかは謎です。

気を取り直して、島の散策です。
ポツポツとアートの展示場が点在します。
お天気もあったのかもしれませんが、
島全体の雰囲気はグルーミー(gloomy)という言葉がピッタリなちょい暗めです。
展示物もネガティブ路線なものが多かったように思います。
その昔、囚人の流刑地として使われていた島だからですかね?
自分がネガティブ思考多目なので、似た匂いを自然と嗅ぎ取ったのかもしれません。

「もうちょいPOPなんないの?POPなん!!」とツレは私に絡まれておりました。

f0254096_17454771.jpg
寂れた工場跡地のような建物の雰囲気は好みなんですけどね。
f0254096_17471738.jpg
↑お土産さんもちょいオシャレ。


さぁ、忘れる前に、今日のお目当て。
トップにあるワインBAR!
小高い丘の上にあり、ワインやおつまみをいただけちゃう。
芝生エリアにある簡易アウトドアカウチ(勝手に命名)に寝そべりながら、ワインです。(b・ω・d)
f0254096_17504791.jpg

見晴らしの良い場所で、ハーバーブリッジを眺めながらの飲みは格別☆
お値段は可愛くないのは、場所代ですかね。
ワインがグラスで$10!だから一杯だけに抑えておきました。
ディップも旨し!
f0254096_17521157.jpg

もちろん、お店の中でテーブルについての飲食も出来ますよ!


ワインでエネルギー補給出来たので、もう一散策です。


色々見ても、やっぱりあまりピンと来ないのは、
私が芸術のセンスがないからですかね。(m>□<)m
滝がひたすら流れている映像がある部屋とか、
警察の事情聴取を文字オンリーで字幕にしてるのとか。
やっぱりポップさが足りない・・・


可愛いなぁと思ったのは、ここ。
f0254096_17584963.jpg

小さなお家が集まる村の集落です。
このお家らは可愛かった!
正面からみると、ほれ、顔になってるのです。
可愛いでしょ?
f0254096_17591569.jpg


ただ島を散歩するのが一番のエンターテイメントかもしれませんね。

今日はずっと曇りでしたが、晴れた日はワインBAR含め凄く気持ち良いと思いますよ!


島での宿泊も可です。
テントやシャワー室が完備されてます。
身一つでキャンプが出来るのです。
一泊おいくらするのかしら。
f0254096_18526100.jpg



海風に吹かれ、本島に帰還。
ちょいと体が冷えてるなぁ。


ということで、一風堂にラーメンをば。
ツレは赤マル。
f0254096_18163615.jpg

新しいモノに挑戦したがりの私は新メニュー、Spicy black。
f0254096_1822763.jpg
これ結構濃ゆく、辛口です。
お試しになる方はお気をつけて!!!
でも今度はビールが旨い!
f0254096_18243684.jpg

[PR]
by rien_omoide | 2014-06-01 16:56 | お気に入りの場所 | Comments(0)

ちょっとそこまで~Rushcutters bay編


予報では曇りなのに、晴れてる〜♡
じゃあ散歩行きますか。


キンクロまで電車に乗って、
ラリコ嬢と合流し、Rushcutters bayへ。 (ラッシュカッターズ ベイと呼びます)


その前に腹ごしらえか。
近くに可愛いカフェがあったので、スクランブルエッグとコーヒーでブランチ。
f0254096_19443830.jpg

大量マッシュルームが嬉しい♡
結構お腹にたまる一皿ですよ。
f0254096_19482746.jpg

筋肉隆々の上半身裸お兄さんがお給仕をしてまして、二人でちょい目が点。
シドニーって何でもありかい?
可愛い洋装のお店の雰囲気とミスマッチ。
これが良いのかしら???分からん・・・・・
f0254096_19511815.jpg

店内の家具や食器は一つ一つ味がある感じで、
スプーンも一つ一つ違うものを使っているので、
大量生産のビジネスライクな感はなく、
アットホームな匂いを醸し出してます。
f0254096_19545245.jpg

お砂糖ポットも席によってデザインが違う!
f0254096_19564979.jpg

どの席にしようか、二人で迷いに迷い、2回も席替えしたという。(←迷惑な客)

コーヒーはパンチの効いた味で、
自分のどストライクではなかったのでそれが少し残念です。(*≧艸≦)
私まろやかなのが好きなので。
f0254096_19594257.jpg

Chez Deeさんでした。

気を取り直して、お散歩です。
キングスクロス駅から海へ向かって北東に歩いて行くと、前お話ししたエリザベスベイがあります。
そのベイ沿いを東へ歩いて行くと、お隣は今日の主役ラッシュカッターズベイです。

青い空が眩ぢぃ!サングラスは必須ですね。
f0254096_2031199.jpg

ヨットクラブがあって、何艘ものヨットが停泊しています。
f0254096_2044843.jpg

優雅だ・・・・・


海沿いを散歩すると、途轍もない爽快感が味わえます。
f0254096_20101050.jpg

わんちゃんを連れて散歩してる人達も沢山いたので、
私のように、犬が好きだけど飼えず、触れ合いたい人に絶好の散歩ロケーションかもしれません。


個人的に好きだった一角が、ここ。
説明は出来ないんですけど、なんかこの画の感じがとっても好きだったんですよね。
(せっかく海にいるのに、海じゃないのがひねくれ者?)
f0254096_20345612.jpg

帰りは、次の日本帰国時にしたい事&欲しいものという話題で盛り上がり↑↑↑
こんな気持ちの良い午後なのに、煩悩にまみれとるなぁ。

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*
Chez Dee
62 Kellett Street, Potts Point
[PR]
by rien_omoide | 2014-05-31 19:33 | お気に入りの場所 | Comments(0)

10年ぶりにあの観光スポットへ。【後編】


さぁ、歯を砂糖漬けにした後は、ボタニカルガーデンへ。(ここ参照)
目指すはMrs Macquarie Chairです。
シドニーの市内ツアーでは、MUSTなスポットですね。
10年ぶりくらいですよ、私。
シドニー産まれのきゃむ子は初めてだとか。
じゃあ行ってみっか →→→
f0254096_1654874.jpg
ボタニカルガーデンに入っていきます。

ザ・シドニーというべきハーバーの眺めを堪能したり。
f0254096_16585262.jpg
ハーバーブリッジを後ろに控えたオペラハウス。
(この時間、写真は逆光で上手く撮れなかった。。。)

そして・・・・Mrs Macquarie Chairのポイントへ到着。
おお、10年ぶり。変わらないなぁ。(当たり前?)
中華系の観光客の皆様で、わちゃわちゃしています。
皆さん記念撮影がお好きなようで、
スマートフォンやデジカメでパシャパシャ。
んー、間が空かない・・・・・・・
団体様の興奮が冷めるまで、辺りを散策して時間つぶし。
潮風が気持ちいぃ~♡

ようやく、団体様の熱も冷め、引いて行かれたところでパチリ☆
f0254096_1711010.jpg
Chair=椅子と言いますが、これは「岩」ですね。
石碑のような感じとでもいいますか。
とりあえずは、きゃむ子と座ってみました。
ここからのハーバーの景色も最高。

気持ち良いなぁ、とほんわかしていたら、
次の団体様がわちゃわちゃ向かってきたので、敢え無く退散。
人気の観光スポットなので、ゆっくりは難しいみたいです。
平日だったんですけどね。
f0254096_1735849.jpg
帰りはシティの街並みを眺めながら、Uターン散歩。
普段の平日はあの中で働いているんだよなぁ、
なんて他人事のようにボンヤリ思いながらの散歩でした。
f0254096_1752132.jpg
お散歩のフィナーレ、お別れにオウム君ら(Cockatoo)がご挨拶。
あー、1日癒されたー。
やっぱり天気が良いと、気持ちも上昇出来ますよね。お散歩上等!
きゃむ子のお腹も順調に大きくなってきたし、ホクホクだぁね♡
[PR]
by rien_omoide | 2014-05-20 16:49 | お気に入りの場所 | Comments(0)

はぁーい、あわてないあわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。【幕間】

「オーストラリアに長年いる割には焼けてないね」、
なんて言われるこの干物。
それはインドアな生活を送っているからなんですが、
「せっかく海が近くにあるのに」なんて言われたりします。


海を臨むのは大好きなんです。
海で泳ぐのが苦手なだけで。。。
塩っぱいじゃないですか、海水って。
だから。


ケアンズでもシドニーでもそんな感じで、
たまーに海に散歩や、ボーっとしに行くぐらいです。
せっかく海に囲まれた土地で暮らしているのにね。


ので、久々のビーチへ!
f0254096_1982034.jpg


ケアンズの周りのビーチでお気に入りなのが、
ここ“パーム・コーブ”です。


残念ながら、この日は超大風の為、海が大荒れで水が汚いですが。
晴れた日は、砂浜の散歩が最高♪


リゾート地らしい、
可愛いブティックお土産屋さんとか、
レストランとか、バー、
もちろんホテルもあります。
f0254096_19192498.jpg


どちらかというと、ハイクラスなリゾート街ですが、
散歩させていただくのはタダですからね(大阪人根性)
ケアンズ市内から車で25分、パーム・コーブお勧めです。ヽ(^ω^)ノ



オープン・テラスが素敵なバーにて。
お昼からビールを・・・・・
と言いたいトコですが、ここはコーシーで。
f0254096_1932458.jpg



空は鮮やかなブルースカイで綺麗だったんだけどね〜
f0254096_1921952.jpg




可愛い出会いもあったし、結果オーライか。
f0254096_19295254.jpg


縫いぐるみかと思った程。
なんて愛らしい!!!
ぜひぜひぜひぜひぜひ、連れて帰りたい!(←要注意)
そんな可愛い容姿に似合わない、頑丈なロープでギャッと繋がれてました。。。
あの子は元気かな。。。
[PR]
by rien_omoide | 2014-03-06 19:02 | お気に入りの場所 | Comments(0)

(爪の)綺麗なお姉さんは好きですか?2014

ひっさしぶりのネイルです♪


以前アーターモンに住んでいた時にお世話になったご近所のハルさんが、
お店をオープンされ、
行かなきゃ行かなきゃと思ってる間に半年以上経ってしまいましたが、
ようやくお店を拝見することに。


La Lu-na

f0254096_1955561.jpg


一国一城の主やね。
ええねぇ。しゅてき。

f0254096_1972930.jpg


ネイルはバイ・カラー♫
ネイビーが脳裏を刺激しまして、
今回のメインはこれに決めた!
ストーンはラインに使い。

この大粒ストーンは太陽の下だと尋常じゃないくらい煌めきます。
まぶすぃー☆☆☆


1年ぶりのネイル、テンションで上げ上げです↑↑↑
これでトロピカルなケアンズへの準備は万全でしょう。

f0254096_1995899.jpg


ジェルネイルのパッケージ。
かわゆいー♡
集まると、マカロン詰め合わせみたいじゃないです??(え?違う??(・_・?))
[PR]
by rien_omoide | 2014-02-24 19:00 | お気に入りの場所 | Comments(0)

海辺の美術館。

毎年夏に入る前の恒例イベント、Sculpture by the seaに行ってきました。
お医者さまにもっと歩いた方が良いとアドバイスを受けたので、ちょうどよろし!
お昼からは混みそうだったので、朝からGO!!


これは、あの超有名なボンダイとその周辺のビーチで毎年開催される芸術イベント。
海岸沿いにポツポツとアート作品が並ぶ、無料イベントです。


私達はブロンテからのボンダイ・ルートで。


残念ながら、(おそらく)山火事の煙で空はどんより煙ってるんですが、
海沿いの散歩は気持ちいい〜 (^ ^)


飾られてるアート達は、個人的に理解不能な物も多く、
えっ、これって私がカバンを置いても、アートって言い切ればそうなるんじゃあ???なんて思ったり。
芸術センスがないだけ?
そんな事言わんといて~(>_<)


2時間ゆーっくりコースタル・ウォークを楽しみました。
全長2キロぐらいですかね。


散歩を兼ねて、皆さんもどうですか?
あっ、ビーサン持参で行くのをオススメします。
途中のビーチで運動靴の中に砂の津波が侵入してくるんで (*u_u)

f0254096_17524863.jpg

[PR]
by rien_omoide | 2013-11-02 17:47 | お気に入りの場所 | Comments(0)

女子(オナゴ)の顔に栄養を。Vol.2

またやって来るはお顔にご褒美をあげる日!
前回に引き続き、Luminous Kさんに行ってきました。

私も大好きリラックマがお出迎え〜☆
f0254096_19395443.jpg

前はモニターとして行ったのですが、今回はフルでフェイシャルです。
100分コース♪


気持ちよ過ぎて、天国を行ったり来たり。
時間が経つのが早くて、もっとやって〜と願わずにはいられなくなった程。
あっという間に終了 (@´・ω・)


施術後はお肌がフワフワで、
帰りのバスではずっと自分のホッペを突ついている変な日本人女子。
最後尾に座ってて良かった〜


Luminousさんの名言、「エステはお肌の習い事」というのも頂戴仕りました。
一生付き合っていくものですからね。
大切にしないと・・・

女子の皆様、たまにお肌にご褒美を与えるのもどうですか?
f0254096_19421644.jpg

PS> 私、スチームが苦手みたいです。
息の吸い方を忘れてしまうという・・・
強風の日も酸欠状態に。
生きるって難しひ (@´・ω・)

PSのPS> お馴染の家の近所のタイ料理屋へ寄ると、
オマケでココナッツライスプディングをくれました。
心にも甘いデザートになりました。
こうして今日も今日とて私は生きてゆくのですね。
感謝、感謝。(@´・ω・)
[PR]
by rien_omoide | 2013-09-15 19:54 | お気に入りの場所 | Comments(0)

女子(オナゴ)の顔に栄養を。

パンパカパーン! ♪( ´▽`)
お初エステでゴザいます!


RIEんがエステ?!
そんな馬鹿な?!と思っている友達諸君、失礼な!
最近乙女度は増してますの、ことよ。
まぁでもなかなかエステなんて行ってみようと思ってなかった私です。
高そうだし、そこまで効果があるのかって・・・ねぇ。

でも友達嬢が勧めてくれたので、行ってみました。
完全プライベート、隠れ家サロンなので、エステティシャンさんのご自宅です。
空港のお隣、マスコットにお伺い~♪
私、マスコットもお初上陸でございます。
(ブドウさんのマスカットではなく、Mascotーマスコットですよ、気をつけて!)

この辺りは新しく建てられたビル、アパートが沢山ですね。
どこも若々しい見た目の建物ばかり。
良いな~まさに開発されます!と言った地域でしょう。

ちなみに、このマスコットにはベトナムロールで有名なお店もあると聞いているので、
今度はそれも食べて見たい。。。



(なんかちょっと宣伝チックになってしまう内容なので、興味のない方は飛ばして下され (^^)/)

サロン、Luminous Kさんにて。
さて、さて、施術スタートです。
このサロンさん、まずカウンセリングに力を入れてくれます。
美容素人(?)な私なので、トンチンカンな事を聞いたりとかしちゃいましたが、
丁寧にサービスや製品の内容を説明。
安心して、お客様に納得のゆくサービスを提供されたいんだなぁというのが伝わります。
自分のサービス・製品に自信もあるので、揺るぎないキラキラとした姿勢が素敵でした。
人に何かを施せる仕事、素晴らしいですよね。

長年、オーストラリアの厳しい日差しに当てられ、最近ポツポツとシミを排出するようになった私のお顔。
丁寧にフェイシャル・トリートメント&マッサージをしてくれました。
気持ち良い~♡ ず~っとこのままが良い!!!032.gif

予想通り!
施術後は前と比べて、肌の色が明るくなってました。
毛穴も目立ちにくくなっていたし、それに透明感が!
私、透明感がないなぁ、くすみがあるなぁなんて、悩んではいなかったのですが、
今日初めてクスミというものが私の辞書に追加されましたです、はい。
あれがそうだったのかぁ。
いやぁ、知らない事ってまだまだあるんですね。
もちろん、こういうのは続けないといけないですが、
一度で変化があるのは嬉しいですね。
やっぱり目に見えると、テンションが違う↑↑↑


紹介してくれたお友達に感謝、素敵な時間を作ってくれたLuminousさんにも感謝です。


あーそうそう、フェイシャルをするのに、『仰向けですか?』とか聞いちゃいけませんよ。
うつ伏せで寝てどうする、私・・・(苦笑)


肌が多少綺麗になっても、美人とは程遠い容姿なのは重々承知していますが、
なんですかね、心が少し躍るんですよね。
女性ホルモンの力ですか。
薄給な私ですが、たまにこういうご褒美も良いですね。

いやぁ、バタバタした一週間でしたが、
心も顔も栄養補給した〜 ヾ(●´∀`●)
明日からも仕事頑張ろうっと。

f0254096_1648398.jpg

[PR]
by rien_omoide | 2013-08-18 16:54 | お気に入りの場所 | Comments(0)

RIEはスペイン語の発音で笑う。ぺたぺたぺたと足あとをつけるように、日々の笑顔を綴っていけたら。それでまた皆で笑えたら良いなぁ。今日もシドニーの空の下、笑ってます。
by rien_omoide
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

お気に入りブログ

最新のコメント

うさこさん、ですよねーー..
by rien_omoide at 19:14
わかりますーー! 私も..
by うさこ at 21:42
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 19:15
かわいい~ ガーコの目..
by うさこ at 07:05
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 20:57
わかります~。 私もシ..
by うさこ at 11:04
> うさこさん わぁ~..
by rien_omoide at 11:11
誕生日おめでとうございま..
by うさこ at 04:50
rikaさん> コメン..
by rien_omoide at 20:08
コメントありがとう! ..
by rien_omoide at 14:40

ブログパーツ

ブログジャンル

メモ帳

ファン

ライフログ

最新のトラックバック

イラスト:まるめな