今日も笑って、明日も笑おう。

<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Sproutさんとのキャッチアップ第2弾♪


先週数秘キャッチアップをしたSproutさん。
今回のシドニー滞在予定は3週間ということで、今週も会いに行ってきました。
クローズネストの彼女の滞在先までバス一本で行けるみたいで、
1時間かかれど便利☆

素敵な個人宅でブレスレット作りです。
f0254096_19530700.jpg
材料広げるこの工程が一番テンション上がるかも。さーどんなの作ろう。
f0254096_19540228.jpg
石を選べば、もう半分は終わったようなもの。
f0254096_19544714.jpg
それぞれの石にワイヤーを通して、
f0254096_19552590.jpg
繋げればもう出来上がり〜ちょぴっとワイヤーで飾り付けもすればさらに良し♪
ガーリーな一本出来ました♡
f0254096_19555458.jpg
こういうアクセサリー作りは楽しくて、機会があればワークショップやクラスに参加してるんですけど、だんだん作品が増えていく日々。
お嫁にもらってくれる人がいると嬉しいけれど、それぞれ好みがあるしなぁ〜と思うとあげにくく、増えてく一方です。(; ̄ェ ̄)

帰りはちょっと散歩〜と思ったら、Sproutさんがお付き合いしてくれて、楽しくおしゃべりしてるとあっという間にノースシドニーの近くまで歩いちゃいました。
気持ち良かった〜(≧∀≦)



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-28 19:48 | 楽しむこと | Comments(0)

OLはランチを楽しむのです 70


だんだん暖かくなってきて、シドニーももうそろそろ春を迎える今日この頃。
もうスープ麺のオンパレードでなくても良いかな?

Ipoh town
f0254096_21110934.jpg
聞くところによれば、Ipoh on Yorkと同じ系列らしいですが、
Ipoh townはGrosvenor Placeというオフィスビルの中に入ってます。
このビル、飲食店は2-3店しか入っておらず、オプションが少ないですけど、フードコートはゆったりとしたスペースに綺麗なテーブルが並んでいて、
ホテルのラウンジみたいな感じ。穴場スポット!
ゆったりとランチが取れるので、最近たまに利用させてもらってます。

Kway Teow Siram Beef $11
f0254096_21095394.jpg
ライスヌードルの太麺とゴロゴロビーフにドロッと餡かけ。
以前一口もらった時より、今日のは甘めでした。

ここのラクサもまぁまぁ。
ハーミーは・・・スープの深みに欠ける、かな。



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-24 21:07 | ごちそうさま | Comments(0)

もりもり沢山な1日。


今日はもりもりな1日でした。
日頃何も予定がない週末はお昼頃までベッドでまどろむのがディフォルトですが、今日は8時に起床!自分よ、よくやった。

まずは郵便局へ小包をピックアップに。
とんぼ返りで小包を自宅へドロップした後は、サーキュラーキー。

2年半ぶりのsproutさんとカフェでキャッチアップ。
数秘術を勉強した人なので、それも含め(^^)
f0254096_20574244.jpg
こーんな気持ちの良い景色を横目に、自分のこと、今の流れや現状、課題を考えることが出来た心地良い昼下がりでした。

時間を忘れてお喋りに没頭するくらいには!!
気付くと次の予定の人から着信が。
(待ち合わせ時間を決めていた訳じゃないけど)イカンイカン。
急いで合流してランチへ。

ロックスにある元Lowenbrauというドイツレストランが今はMunich Brauhasという名前に変わりましたけど、中身は変わってないみたい。

音楽隊のおじさん3人衆も健在です。
(って、前の3人と違う顔ぶれなのかも。私には同じに見えました〜)
観光客目当てのお店なので、おじさん達も撮られ慣れてるよう。
カメラを向けるとニッコリ♪
f0254096_20590553.jpg
そしてもちろんソーセージに、ザワークラウトとマッシュ。
私のど定番です。
というか、これ以外のオススメが分からないもんで(。-_-。)

ランチの後は電車に飛び乗り、Auburnへ。
シドニー西部の町で、シティから電車で30分くらいの所です。
なぜにこんな西まで来たかというと、毎年開催される桜まつりがオーバンのボタニックガーデンで行われてるんですよ〜
毎年話には聞いていたけど、行けたのは初めて。
桜を見るのも15年以上ぶり。
期待を胸に、電車に揺られて行きました。
Auburn駅でちぃちゃんと合流し、
駅からフリーシャトルバスでボタニックガーデンへ。
人混みを避けたくて、閉園前に行ったのですが、それでもまだ人がいました。
もうステージの見世物も終わってるんですけどね〜
f0254096_21042519.jpg
可愛いピンク色。
f0254096_21055542.jpg
日本の桜より色が濃いめな気がします。
これも桜・・・よね?
f0254096_21112823.jpg
桜が咲いてたのは庭園の一角で、想像より小規模だったような(^^;;
f0254096_21072274.jpg
やっぱり桜は日本で見るのが一番ですかね。
f0254096_21091663.jpg
桜の後は、ちぃちゃん家にお呼ばれしディナー。
彼作のリゾットに、ムール貝の酒蒸しをリースリングと共にたんまり頂きました。

帰宅後、ビールで一息つきながら振り返ると、色々もりもりな1日でした。



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-20 20:54 | Comments(0)

OLはランチを楽しむのです 69


久しぶりの居酒屋ますや。

しばらく来なかった間にメニューが少し変わっていて、
チラシ定食はなくなったもよう。ざーんねん。

せせらぎ丼を頂きました。

やっぱりご飯が美味しいなぁ〜
f0254096_20522998.jpg

[PR]
by rien_omoide | 2016-08-18 20:50 | ごちそうさま | Comments(0)

「ちはやふる」に夢中。


何年も前から「このマンガがすごい」ランキングに入ってた漫画です、これ。

「ちはやふる」末次由紀

ランキングに入ってたから〜ってだけじゃなく、元々この人の漫画は愛読してたんですよね〜「エデンの花」とか。
(なんか色々問題はあったみたいですが、面白かった。)

で、今この人の代名詞になってるのが、この青春少女漫画、ちはやふる。

純粋な恋愛漫画と違って、今回のテーマは【競技かるた】。
んーーーカルタかぁと最初は期待もそこまでなかったのですが、読み始めると止まりません。

カルタなんて言いますが、正月にのんびり家族とするような生温いものではなく、
立派な競技です。競技。
スピードある躍動感満載の競技の様子がよく描けている作品です。
少年漫画のようなコマ割り、大胆なページ使い。
そして登場人物の心理戦も面白い。
それぞれの想いがカルタに詰まってるんですよー嗚呼。

ちなみに、Youtubeで競技かるたのクイーン戦をちろっと見ましたが、尋常じゃないスピードで、私が中学生の時分にのんびりと百人一首をしてたのとは全く異なるモノでした。( ゚Д゚)


もちろん少女漫画のお約束、恋愛は主人公が幼馴染2人の男の子に好かれるという構図で、私が肩入れしてしまうのが、太一なんです、太一。通称まつ毛君。
まつ毛が長く、容姿淡麗、勉強もスポーツも出来るのに、何故かいつも貧乏クジを引いちゃう彼。器用ビンボーって言うのかな。
それはカルタでも恋愛でも。
周り(特に女性)にちやほやされるかと思いきや、彼ほど努力し、自分に課すキャラはいません。あ〜いじらしい〜〜〜
が、主人公・千早(ちはや)には全く振り向いてもらえず。。。
あんなに千早の1番近くであれやこれやと手を焼いてるのに、千早は天然スル〜あーーーー
千早の気持ちはもう1人、新(あらた)に向いてる様子なので、
一世一代の告白をしても即フラれ。。。
今は戦線離脱(28巻)気味の彼です。
遠く離れているのに、たまに電話するくらいのコミュニケーションしかないのに、
電話一本で心は新に一直線。
それを隣で見せつけられる、太一。あーーー
ざ・少女漫画ですね。
3人の三角関係だけではなく、お互い競技のライバルでもあるので、これからどうなっていくか(# ̄ー ̄#)ニヤ 太一頑張れ〜
ちなみに千早はモデルをしている姉もいる、美少女なんですが、(ここもザ・少女漫画)天然でカルタ馬鹿な美人なので、あまりモテキャラには描かれてない。。。それが愛すべきとこか。(-_-)

そんな恋模様も描きつつ、
競技カルタでテッペンのクイーンを目指す物語でございます。
スポ根漫画的な、ラスボス(クイーンの)を最初から据えて、それに向かって駆け上がっていきます。
カルタで日本一を目指すというのは、世界一ということなのだ〜と高校生が熱くなる。青春ですな〜

個性豊かなキャラが満載で、各々カルタへの取り組み方(音の感じ方や意味の捉え方)が違ったり、進路もバラバラですけど、そんなデコボコなメンバーが個人戦はもちろん団体戦でも日本一・世界一を目指す!


カルタの競技性の他にも、カルタを通して言葉の意味・芸術性も面白いポイント。
言葉ってただの音ではなく、日本語は特にそれに感情・季節などの要素も織り込んだとてもアーティスティックなものです
言葉に色が見える人もいるくらいですしね。
私も言葉選びや言葉の意味を考えるのが好きな方で、こうしてここ(ブログ)なんかで言葉遊びをさせてもらってますが、1つ1つの言葉を考えると無限に深みが広がっていきませんか。
改めて日本語って綺麗だなぁって思っちゃいますよ。
700年以上前の人と変わらない気持ちもあるってのも面白いですよねー


ちなみに、私はまだ30巻までしか読んでません。
これからの展開が気になりますね〜
南キャン山ちゃんもオススメ、男性でも楽しめる作品です。(「たまむすび」にて)
今実写化もされて、日の目を見てますが、自分は漫画の実写化は好きじゃないもんで、スルーしようかなと思っとります。
どーして最近は漫画とか本とかすぐ実写化しちゃうんだ?!



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-16 21:49 | 楽しむこと | Comments(0)

お初です、トリュフ体験☆ @Devon Cafe oishii


国勢調査&Tax returnを共に無事終えてホッと一息の今日この頃、
久しぶりの新しいカフェ行きにワクワクしている私です。

Devon cafe
f0254096_20485370.jpg
ネットでレビューの良いお店のようで、並ぶの覚悟でお店に向かいました。

想像通り!11時過ぎに到着すると、お店は人で溢れかえっていて、15-20分待ち。
お隣のお店はスカスカだったので、とっても対照的。

テーブルに案内されると、
すぐさまスペシャルメニューの説明に担当のお姉さんが現れました
今のスペシャルはトリュフを使ったブランチメニュー3品。
トリュフは食べた事がないし、せっかくなので、それを。

Zac's croissant - scrambled eggs, truffle oil, bacon, chives and shaved WA truffles
f0254096_20510519.jpg
海苔か!(=゚ω゚)ノ
とツッコミをいれたくなるような見た目にまず驚きです。
結構大量に降りかかってるやないの。

初トリュフの感想は、、、

個人的に香りは楽しめましたが、味はそこまで・・・
初めてのトリュフ体験で貴重なものになりましたけどね♪

ツレのちぃちゃんはBreakfast with the Sakuma's。
鮭にふりかけって和風なカフェ飯だなぁ。
一口もらったシャケが甘くて美味しい♪
f0254096_20533261.jpg
コーヒーも美味しかったですよ〜
f0254096_20502733.jpg
他のメニューも美味しそう。また来よう。

Devon Cafe
76 Devonshire St, Surry Hills


[PR]
by rien_omoide | 2016-08-14 20:47 | ごちそうさま | Comments(0)

海辺の美術館。Barangarooにて。


Sculpture by the seaがBarangarooに来たので、
ランチウォーキングがてら見てきました。

本家のボンダイにあるSculpture by the seaとは規模が全然違いますが、
散歩がてらに見れるなら良いんじゃない?

気に入ったのはこの3つ。
f0254096_21435009.jpg
・・・これって、3年前にボンダイでもあったよね?
使い回し?!
ボールの中には逆さブリッジ♡
f0254096_21442595.jpg
なんじゃこれ。
個人的イメージはマングローブ✖️鳥の憩いの場。
なんじゃそれ。
f0254096_21452666.jpg
無造作に置かれた巨大窓。
やっぱりアートって未知の世界。



[PR]
by rien_omoide | 2016-08-12 21:37 | お気に入りの場所 | Comments(0)

OLはランチを楽しむのです 68


最近たまにあるチームランチ。
今日はパブ飯です。

The Office Hotel
f0254096_21011880.jpg
予約すると個室が使えたので、私達だけでゆったり。
f0254096_21001874.jpg
$20のイカフライとポテト。
まぁまぁだったけど、油もののオンパレードはちょっと重いわ〜
パブ飯故に、見事にテーブルが全て茶色い。
f0254096_21005441.jpg

ランチでビールが頂ける至福に乾杯☆








The Office Hotel
Kent St & Erskine Street, Sydney
[PR]
by rien_omoide | 2016-08-10 20:59 | ごちそうさま | Comments(0)

春が来る前に、火鍋は行っとかないと。


大学の同期生の集いがあったので、行ってきました。
人見知り気味の私は実は乗り気じゃなかったり(・_・;
でもまぁ誘われたので、行く事に。
NOと言えない日本人。
でも大好きな火鍋だからいっか。

ワールドスクエア裏にあるSpicy Sichuan Restaurant

火鍋はよくここに来ます。

いつものように、辛口を真ん中に、周りを甘口(?)で囲む。
今回は食べ放題のオプションなので、何も考えず好きな物を好きなだけオーダー。
温まるし、うまぁ〜♡
f0254096_21270981.jpg
美味しい物を食べてると、緊張感も何処へやら、
そんなの吹っ飛んでお食事を単純に楽しめました。
やっぱり食べ物って偉大。


[PR]
by rien_omoide | 2016-08-06 21:25 | ごちそうさま | Comments(0)

エスプレッソの香りと共に。Cup5


ウィンヤードの周りはカフェが沢山。
オフィス街なので、客層は会社員で溢れてます。
朝早くから営業し、休日は閉まっているお店が多いです。
会社のビルの横にも3軒並んでコーヒーショップがあったり。
そこまで隣り合わなくても良いのにね。

さてさて、オプションが多いからと言って、
お気に入りが見つかるわけではありません。
新しいオフィスに引っ越しして半年。
まだ自分のお気に入りが出来てないんですよね〜
コーヒージプシーしてます。
節約の為にインスタントを持ってきて、自分で作る頻度が高いので買いに行く頻度が低いってのもありますが。

セルビアちゃんの助言で、ここを試してみると美味しかったんでご紹介。

York Lane
f0254096_20402984.jpg
すんごく分かりにくい所にあり、見つけにくいのですが、
York Streetと並行に走っている
この細い道、York Laneにあるこのカフェ、York Lane。
最初はなかなか見つけにくいかもです。
でもこの穴場感が好き。

コーヒーはマイルド系で私の好み。
特に、お姉さんよりおじさんが淹れてくれたものの方が、
ソフトでマイルドな気がします。
f0254096_20413981.jpg
最近はここをリピートリピート。
一度は他店で買ったコーヒーがあまりにもイケてなかったので、それは途中で捨て、こちらで買いなおしたくらい。ははは

食事は朝食からタパスのディナーまで出しているそうですよ。

York Lane
56 York Lane, near Wynyard Station


[PR]
by rien_omoide | 2016-08-04 20:36 | ごちそうさま | Comments(0)

RIEはスペイン語の発音で笑う。ぺたぺたぺたと足あとをつけるように、日々の笑顔を綴っていけたら。それでまた皆で笑えたら良いなぁ。今日もシドニーの空の下、笑ってます。
by rien_omoide
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

お気に入りブログ

最新のコメント

うさこさん、ですよねーー..
by rien_omoide at 19:14
わかりますーー! 私も..
by うさこ at 21:42
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 19:15
かわいい~ ガーコの目..
by うさこ at 07:05
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 20:57
わかります~。 私もシ..
by うさこ at 11:04
> うさこさん わぁ~..
by rien_omoide at 11:11
誕生日おめでとうございま..
by うさこ at 04:50
rikaさん> コメン..
by rien_omoide at 20:08
コメントありがとう! ..
by rien_omoide at 14:40

ブログパーツ

ブログジャンル

メモ帳

ファン

ライフログ

最新のトラックバック

イラスト:まるめな