人気ブログランキング |

今日も笑って、明日も笑おう。

銀幕に想いを馳せる~『華麗なるギャツビー』

曇り空が続く今日この頃、久しく足を向けていなかった映画館に行きました。

ラジオで「The Great Gatsby」(邦題:『華麗なるギャツビー』)の紹介を聞き、
なんだか無性に映画を見たくなった私。
うーん見たい、見たい、見たい!と友人を誘い、シティにある映画館へ。

オーストラリアでは5月30日から公開している作品で、
広告が駅などチラホラ貼られてます。

久しぶりの映画の空気。
暗くてヒンヤリした室内。
ポップコーンの香ばしい匂いやスクリーンまでの目線にピョコピョコ人の頭。
あの映画館の雰囲気って好きです。良いですよね。

映画が始まって30分でなんかこの感じは観た事あるなぁと思ってたら、
監督さんが「ロミオ+ジュリエット」や「ムーラン・ルージュ」撮った、バズ・ラーマン。
何度か彼の映画を拝見しました。
やっぱり同じ人の作品だと、雰囲気が似る所があるんですねって当たり前か。
歌とかでもそうですもんね。

そして主演はMrディカプリオ。
久々に彼の顔を見ました。
一世を風靡した「タイタニック」に魅せられたのは10年以上前の話。
何度か劇場に通い、その度に船酔いをしたのは良い思い出です。
(これ本当の話。映画の後は食事出来ないくらい酔ってました。。。)
彼もお歳を召したんですね。そりゃあ私も年をとるわけだ。

私的には映画の邦題になっている「華麗なる~」というよりも「偉大な~」と原作通りに呼ばれた方がシックリくる物語でした。
ある男が愛した女性を取り戻す為に執念を燃やすお話ですが、悲しい話です。
その執念を賭して作り上げた世界はスケールがデカイのなんのって。
私が心惹かれたのは、彼の純粋なキャラクターを言葉せずして描いてる点。
ギャッツビーは彼女を連れ去る為に地位や財産を築き上げたのではなく、
彼女を迎え入れる為に全てを準備したんですよね。
私の言葉じゃあ上手く表現出来ないですが、
最終目的が同じでもこの2つの意志は全く違うものだと思うんです。
(あらすじは色んなサイトさんで掲載されてるようなので、興味のある人は検索してみて下さい)
そして物語はハッピーエンドに残念ながら向かいません。。。
彼の社会的地位の頂点が物語の前半に来てしまう為、あとは下降していってしまうという。
切なひ・・・

しかし、ギャツビーが愛した女性、デイジー役のキャリー・マリガンは可愛いですね。
あんなに愛されるのも頷ける可愛さ。コケティッシュというか、小悪魔的というか。
それから、彼女の心情が揺れている様、決心がつかない様は実に人間味があるというか、なんというか。。。

そういえば、なんとなくお話が聞きとりやすいなと思ったら、
出演されてる俳優陣がオーストラリア出身の方が多いみたいですよ。
監督もここ出身ですしね。もちろんMrディカプリオは違いますが。


日本では6月中旬に公開されるようです、
機会がある方は見に行かれてはどうでしょう?(^ω^)
f0254096_21384956.jpg

by rien_omoide | 2013-06-01 21:41 | 楽しむこと

RIEはスペイン語の発音で笑う。ぺたぺたぺたと足あとをつけるように、日々の笑顔を綴っていけたら。それでまた皆で笑えたら良いなぁ。今日もシドニーの空の下、笑ってます。
by rien_omoide
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

お気に入りブログ

最新のコメント

うさこさん、ですよねーー..
by rien_omoide at 19:14
わかりますーー! 私も..
by うさこ at 21:42
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 19:15
かわいい~ ガーコの目..
by うさこ at 07:05
うさこさん、 ははは。..
by rien_omoide at 20:57
わかります~。 私もシ..
by うさこ at 11:04
> うさこさん わぁ~..
by rien_omoide at 11:11
誕生日おめでとうございま..
by うさこ at 04:50
rikaさん> コメン..
by rien_omoide at 20:08
コメントありがとう! ..
by rien_omoide at 14:40

ブログパーツ

ブログジャンル

メモ帳

ファン

ライフログ

最新のトラックバック

イラスト:まるめな